債務整理は司法書士ではなく弁護士に相談すべき理由とは

借金について誰かプロの人に相談したいと考えた時に、インターネットで検索をすると「弁護士」と「司法書士」が出てきます。
弁護士も司法書士も相談したことがない人から見ると、同じように感じるかもしれません。
しかし、どちらに相談するかによって債務整理の解決方法は変わってきますし、担当してもらえる範囲も違います。
弁護士と司法書士の違いを知って、どちらに相談すべきか考えましょう。

弁護士と司法書士の違いとは

弁護士と司法書士はどちらも法律に関するプロであることには変わりません。
弁護士は知っている人も多いかもしれませんが、法律に関する全ての業務を行うことができます。
一方で、司法書士は弁護士と違って、範囲が決められているのです。
弁護士の業務範囲が広いからこそ、補うためにも司法書士は必要になっていますが、それぞれの仕事内容に違いについて見ていきましょう。

弁護士とは

司法試験に合格して司法修習を終えた人に弁護士資格が与えられます。
法律に関する全般が仕事内容になるので、業務は幅広くなっています。
借金問題に関しては、債務整理の相談や貸金業者との交渉、裁判における訴訟まで担当することができます。

司法書士とは

司法書士試験に合格すると司法書士として資格を与えられます。
業務は不動産や会社の登記、裁判所などに提出する書類の作成代行などになります。
弁護士と違って認定を受けた司法書士だけが簡易裁判所の訴訟代理人になることができると限定されており、債務整理においては個別の債権額140万円以下の場合にのみ法律相談や交渉が可能です。

過払い金の返還手続き・任意整理を弁護士に依頼すべき理由

過払い金は、借金返済の際に多く払いすぎているお金を返還してもらう手続きで、任意整理は貸金業者と交渉して債務額を減額したりすることです。
これらの依頼を司法書士ではなく、弁護士に依頼すべき理由があります。
司法書士よりもメリットが多いことが挙げられますが、どのようなメリットがあるのでしょうか。

限度額に制限がない

弁護士と司法書士の違いで説明したように、司法書士は個別の債権額140万円以下の相談にのることしかできません。
もし140万円を超えていた場合には、交渉権や代理権が喪失してしまうのです。
弁護士であれば、金額を気にすることなく相談者に変わって交渉を行うことが可能です。
また、弁護士であれば債権額に限度がないので、回収できる過払い金額も納得できる金額になる可能性が高まります。

早期返還が期待できる

もし過払い金の訴訟を地方裁判所に提訴するとなると、司法書士は地方裁判所の管轄事件の代理人になることはできません。
しかし、弁護士であれば可能ですし、貸金業者も裁判となると弁護士費用などが必要になるので早く和解に応じる可能性も高くなります。
そのため、弁護士に依頼することで、過払い金の早期返還が期待できるのです。

自己破産・個人再生を弁護士に依頼すべき理由とは

債務整理の方法には、裁判所を通して行う個人再生や自己破産という方法もあります。
自己破産は自身の持つ財産を換価した上で、借金を免除してもらいます。
一方で、個人再生は財産を維持したまま、借金を減額してもらって返済していく方法です。
これらの方法の場合でも、司法書士よりも弁護士に依頼すべき理由が挙げられます。

代理人としてフルサポートできる

自己破産や個人再生の場合は、地方裁判所に申し立てを行う必要があります。
その場合、司法書士は代理人になることができないのです。
弁護士であれば、申し立ての手続から裁判所とのやりとりまで代理人としてのフルサポートが可能になります。

手続きが早い

司法書士が代理人になることができないことは前述していますが、書類作成の代行は行うことができます。
弁護士は、代理人として裁判所と直接対応することができますので、スムーズに手続を進めることができます。
また、裁判所で行われる債権者集会や審尋という手続に同行することができますので、常にあなたの近くにいて適切なサポートを行うことができるのです。

裁判所に納付する予納金を抑えられる

自己破産の手続きを行う際には、申立てをした際に裁判所に「予納金」と呼ばれるお金を支払わなくてはいけません。
この予納金は、破産や民事再生の手続きにかかる費用や手数料などを支払うために使われます。
前述のように、司法書士は書類の作成代行をすることができるのみですので、申立は本人が行ったのと同視されます。
その結果、同時廃止となるはずの案件が管財手続きに付されて20万円以上の予納金の納付を求められるとか、個人再生手続きで再生委員を選任されて20万円の予納金(札幌地方裁判所の場合)を納付する必要が生じることがあります。

まとめ

借金問題を解決する方法として債務整理がありますが、それぞれの相談者様の状況に適した債務整理方法などをアドバイスすることを当事務所では心掛けております。
無理なく借金を解決し、少しでも早く新しい生活がスタートできるよう全力でサポート致します。
債務整理や借金に関することで悩みを抱えている場合には、まず相談からご連絡ください。