依頼から ひと月半で 決定だ

30代女性
ご相談前ご相談後
借金総額
200
万円
0
万円
毎月の返済額
14
万円
0
万円

ご依頼の背景

借金の状況 約200万円
借金の理由 生活費
借入先 消費者金融・カード会社
依頼者は、結婚した相手がお金にだらしない人であったばかりに、結婚生活を送る中で多額の負債を抱えるに至りました。結婚相手に愛想をつかし、離婚して新たな生活を送ることとなりました。 しかし、結婚生活の中でできてしまった負債は自分名義であったため、離婚したからといって逃れられるわけではありません。そこで、どのように解決すべきかを決めるために相談に至りました。

弁護士の見通し

離婚したばかりの依頼者には生活を維持する以上に十分な余裕はなく、返済していくことが困難であったため、自己破産が相当な事例でした。 依頼者が自己破産を希望したため、手続の流れや必要な書類の内容を案内し、迅速に手続の準備に着手することになりました。

サポートの流れ

事務所で家計管理のサポートを行い、必要な書類のリストを渡して案内を行いました。依頼者本人が手続に真剣に向き合ってくれたこともありますが、依頼から1か月で必要な書類を集め終わって申立てを行い、依頼から1か月半で裁判所の同時廃止の決定が得られました。

結果

最短のスピード解決を実現することができた事例ですので、依頼者には負債の不安からすぐに脱却してもらうことができました。現在は離婚後の安定した新生活を送るようになりました。

その他の解決事例

ご相談前ご相談後
借金総額
800
万円
800
万円
毎月の返済額
14
万円
7
万円
ご相談前ご相談後
借金総額
180
万円
0
万円
毎月の返済額
10
万円
0
万円
ご相談前ご相談後
借金総額
350
万円
0
万円
毎月の返済額
15
万円
0
万円