過払いで すべて借金 帳消しに

60代男性
ご相談前ご相談後
借金総額
120
万円
0
万円
毎月の返済額
20
万円
0
万円
過払い金の回収額
510
万円

ご依頼の背景

借金の状況 約120万円
借金の理由 生活費
借入先 消費者金融・カード会社
依頼者は、複数社からキャッシング・ショッピングによる借入れを続けておりました。定年退職を迎えた後、収入が減少し、徐々にカードに頼ることが増えるようになっておりました。 下がってしまった収入をカードで補填するようになったため、徐々に負債と返済が増加し、自転車操業の状態に陥っておりました。

弁護士の見通し

借入れのうち、古くから取引のあるキャッシングがあることが判明したため、過払金の調査を行うことにしました。その過払金の中で、他社の残債を清算するため、各社に受任通知を送っていったん支払を止めることとしました。

サポートの流れ

調査の結果、平成の早い段階から取引があり、500万円以上の過払金が発生していたことが判明しました。 相手方業者と交渉を行ったものの、十分な和解案が示されなかったため、訴訟を起こすこととしました。その結果、裁判所における和解が成立し、満額に近い510万円の過払金を取り戻すことができました。

結果

取り戻した過払金から、他社の負債を完済したため、借金はゼロになりました。 また、さらにお釣りが出たため、老後の貯蓄ができる結果となりました。

その他の解決事例

ご相談前ご相談後
借金総額
100
万円
0
万円
毎月の返済額
2
万円
0
万円
ご相談前ご相談後
借金総額
24000
万円
0
万円
毎月の返済額
130
万円
0
万円
ご相談前ご相談後
借金総額
800
万円
0
万円
毎月の返済額
15
万円
0
万円